【社会の予想時事問題】2019年12月後半内容(ダウンロードプリント追加)

スポンサーリンク

こんにちは、育伸開発です。2019年も年の瀬となりました。毎日寒いですが、みなさん暖かく過ごして下さいね。

ボクシングではミドル級で村田諒太選手が防衛線を制してくれました。競馬の有馬記念ではアーモンドアイが優勝することが出来ませんでした。

そんな12月後半の予想時事問題です。定期テスト向けにご利用下さい。

12月後半・問題

1.日本の安倍晋三首相と、来日した中東のある国の大統領とで会談を行いました。ある国は核問題についてアメリカ合衆国と対立して制裁を受けています。この問題について協議を行ったのですが、中東のある国とはどこですか。

2.その国の大統領は誰ですか。ちなみにその国の最高指導者はハメネイ師であり、ハメネイ師は大統領ではありません。

3.安倍晋三首相が23日に中国を訪問し、国家主席と会談しました。この会談で2020年に国家主席が国賓訪日することに向け協力することで一致しました。また政府への抗議デモが続く香港について首相は憂慮している旨発言しました。首相が会談した中国の国家主席は誰ですか。

4.中国を訪問中の安倍晋三首相はある国の大統領と会談をしました。両首脳の会談は実に1年3か月ぶりとなりました。どこの国の大統領でしたか。

5.その国の大統領に安倍首相は元朝鮮半島出身者労働問題について、賠償問題は両国間で結ばれた請求権協定で解決済みとの立場から、相手国の責任において解決策を示して欲しい旨を大統領に求めました。その大統領は誰ですか。

6.2019年の日本国内のある数が約86万人であると構成労働省により発表されました。前年より5万4000人減ったのですが、これは何の数ですか。

7.総務省の発表により11月のある率が2.2%であることがわかりました。数でも151万人と26年10か月ぶりの低水準となりました。これはなんの率ですか。

8.日本政府は27日に、中東地域へあるものを派遣する閣議決定をしました。アメリカ合衆国は5月以降、ホルムズ海峡付近でタンカー攻撃などが相次いだことを受け、地域で船舶警護を図る有志連合への参加を日本などに打診していました。イランに敵対的なアメリカの有志連合に加わらないよう、友好国イランに配慮したものです。このようにして派遣決定されたものは何ですか。

12月後半・解答

1.日本の安倍晋三首相と、来日した中東のある国の大統領とで会談を行いました。ある国は核問題についてアメリカ合衆国と対立して制裁を受けています。この問題について協議を行ったのですが、中東のある国とはどこですか。 イラン

2.その国の大統領は誰ですか。ちなみにその国の最高指導者はハメネイ師であり、ハメネイ師は大統領ではありません。 ロウハニ大統領

3.安倍晋三首相が23日に中国を訪問し、国家主席と会談しました。この会談で2020年に国家主席が国賓訪日することに向け協力することで一致しました。また政府への抗議デモが続く香港について首相は憂慮している旨発言しました。首相が会談した中国の国家主席は誰ですか。 習近平国家主席

4.中国を訪問中の安倍晋三首相はある国の大統領と会談をしました。両首脳の会談は実に1年3か月ぶりとなりました。どこの国の大統領でしたか。 韓国

5.その国の大統領に安倍首相は元朝鮮半島出身者労働問題について、賠償問題は両国間で結ばれた請求権協定で解決済みとの立場から、相手国の責任において解決策を示して欲しい旨を大統領に求めました。その大統領は誰ですか。 文在寅(ムンジェイン)大統領

6.2019年の日本国内のある数が約86万人であると構成労働省により発表されました。前年より5万4000人減ったのですが、これは何の数ですか。 出生数

7.総務省の発表により11月のある率が2.2%であることがわかりました。数でも151万人と26年10か月ぶりの低水準となりました。これはなんの率ですか。 完全失業率

8.日本政府は27日に、中東地域へあるものを派遣する閣議決定をしました。アメリカ合衆国は5月以降、ホルムズ海峡付近でタンカー攻撃などが相次いだことを受け、地域で船舶警護を図る有志連合への参加を日本などに打診していました。イランに敵対的なアメリカの有志連合に加わらないよう、友好国イランに配慮したものです。このようにして派遣決定されたものは何ですか。 海上自衛隊

ダウンロードプリント

1月に入りましたので、12月後半分のダウンロードプリントを追加します。印刷するなどしてご利用下さい。問題・解答それぞれA4サイズになっています。

一問一答形式 2019年12月後半内容 時事問題 (131 ダウンロード)

カッコ付時事問題 2019年12月後半内容 (93 ダウンロード)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする